玉造温泉に佇む全室露天風呂付きの温泉旅館

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

出雲国風土記にも記された「神の湯」

出雲風土記にも記された「神の湯」玉造温泉

「ひとたび濯げば形容端正しく、再び浴すれば万の病ことごとに除こる」。古くから美肌の湯として知られてきた玉造温泉。その効能は「出雲国風土記」にも記されているほどです。余分な古い角質を落とし、たっぷり水分を補給したすべすべの肌が期待できます。お社をかたどった湯口から滔々と流れ出るお湯に身をまかせて、「神の湯」の効能を体感して下さい。露天風呂では風流な月見酒もお楽しみいただけます。
→詳しく見る

全室に露天風呂を配した純和風の空間

全室露天風呂付の純和風の空間

プライベート感あふれる全室露天風呂付きのお部屋でのんびりとおくつろぎ下さい。誰もが一度は憧れる檜の湯船での優雅なひととき。鮮やかな青が目に心地良い信楽焼きの湯船で心身ともにリフレッシュ。客室入口の踏み込みから畳が敷かれたお部屋は、掛け軸や生け花など季節の装いも美しく、心地よい空間を作り出します。
→詳しく見る

和と洋を絶妙に取り合わせた繊細な料理

創意工夫を重ねた繊細な料理の数々

素材の味を生かし、創意工夫を重ねた料理の数々を、目と舌と心でお楽しみ下さい。バラエティ豊かなお造りに、ポルトガルの銅製鍋を使った魚介の蒸し料理、冬には活ずわい蟹も登場します。モダンな食事処でごゆっくりご堪能下さい。華やかなプレゼンテーションと気の利いたサービスで、贅沢な時間を演出いたします。
→詳しく見る

日本庭園を望む茶室で心穏やかに

日本庭園を望む茶室で心穏やかに

松江は京都、金沢と並ぶ日本三大菓子処として有名。15:30から18:30まで、日本庭園に面した茶室に、お抹茶と季節の和菓子をご用意しております。お点前を披露するのは、松江不昧公の流れを汲む三斎流の亭主。松江の茶の湯文化や出雲の歴史・伝承について、お話を弾ませるのも一興です。四季折々の美しい風景を眺めながら、和みのひとときをお過ごし下さい。

庭園文化を極める野点と雅楽の調べ

日本庭園を望む茶室

出雲は世界が認める日本の庭園文化が花開いた地。界出雲ではいま、中庭に竹を配置して野点や雅楽の演奏を楽しめる魅力的な庭園づくりを進めています。茶室でいただけるお抹茶やお菓子が、春と秋の天気の良い日には中庭でふるまわれます。また、期間限定で雅楽の生演奏会も開催。古の音色に耳を傾けて、優雅な時間をお楽しみ下さい。

何度でも帰ってきたくなる宿を目指して

何度でも帰ってきたくなる宿を目指して

ゆったりとしたソファにマッサージチェア、冷たいレモン水と昔ながらのアイスキャンディをご用意した湯上がり処、出雲関連の書籍を取り揃え、コーヒー片手に読書を楽しめるライブラリー、また季節ごとに様々な催し物もご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。心地よさにこだわり、馴染みの宿に訪れたような安らぎを感じていただけるよう、心を込めておもてなしいたします。

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-011

ご予約・空室照会